2017年6月4日日曜日

城山(26m) 千早駅JR九州ウオーキング


 平成29年6月4日(日) 前に参加した時もこの城山には行っているのだけど山とは知らなかった。最近なにかでこの城山が福岡県で2番めに低い山だと知った。いつか行ってみようと思っていたがなかなか機会がなかった。それでこのウオーキングに参加した。千早駅を出て名島方面へ進み、海の方へと曲がって最初に訪れたのが名島神社から名島城址の城山だった。山頂標識がないので山とは気づかない。一応目的は果たしたので、降りて帆柱石を見て、みなと百年公園、かしい湾岸遊歩道から元気フェスタバル会場でJR九州ウオーキングはゴール。混雑するところは苦手なので、ゴール受付を済ませたら千早駅へと戻る。すぐに電車があったのでそれで帰る。

コースマップ

名島神社

名島城址、城山(26m)

名島城址は公園になっています。

臥龍桜 珍しいです。

帆柱石

帆柱石

団地に枇杷

七変化

ウケザキオオヤマレンゲ

梅 熟しています。

みなと百年公園らせん広場

あいたか橋

アオサギ

御島神社

ゴール受付

スタート&ゴールの千早駅
  ウオーキングは自宅に近いところだと帰りが早いのでいい。旅行気分でまる一日を過ごそうと思っている時は遠くまで行くがそうでなければ近いところに行くことが多い。

2017年5月27日土曜日

佐賀歴史散策とバルーンミュージアム 佐賀駅JR九州ウオーキング


 平成29年5月27日(土) 佐賀駅からのJR九州ウオーキングに参加した。天気はよくて風があったのでそんなに暑く感じなかった。駅前をまっすぐに県庁方面へと歩く。途中で佐賀バルーンミュージアムがあったが、おみやげを買うために帰りによることにしてパス。飴湯を頂いたあとお堀端を歩き佐賀城公園を通り抜けて、佐賀城本丸歴史館へと向かう。歴史館には前に入ったことがあるのでパス。佐賀城址を出たところにはNHKの鉄塔と高さを競うように鍋島直正公の銅像が立っていた。そして大隈記念館もパスして川沿いを歩き肥前通仙亭の前を通り路地を抜けて八坂神社へ、お参りしてから長崎街道を進み、佐嘉神社で一番大きい恵比須様にお参りする。ここでちょっと道を間違えてまっすぐ駅に戻る道を進み、少し行ってからバルーンミュージアムでお土産を買うのだったと思い出し、少し戻ってようやくお土産をゲット。一路駅へ戻りゴール受付。帰りの列車には時間があったので駅の中のお店で昼食を食べてから帰る。

コースマップ

スタート&ゴールの佐賀駅

バルーンミュージアム

与賀神社の鳥居。前後に保護柵が

与賀神社楼門

お堀にアオサギ

ネズミモチ

佐賀城本丸歴史館

オオイタビカズラでハートを

佐賀城本丸歴史館の入り口には大砲が展示されています。

鍋島直正公

こちらの掘には白鷺

大隈記念館

旧古賀銀行

八坂神社

あじさいも咲き始めていました。


恵比須ステーション

佐賀で一番大きい恵比須様

帰りにバルーンミュージアムに入りました。

欄干にカチガラス

歴史を感じされるレンガ

お昼はパスタ

約3年ぶりに佐賀市内のウオーキングに参加した。特にゆめマートができた付近の変わり様がすごかった。駅の中のお店も何軒か替わっていた。

2017年5月21日日曜日

奴国の歴史と陸自の記念行事ウオーク


 平成29年5月21日(日)春日駅から南福岡駅へのJR九州ウオーキングに参加しました。春日公園ではあじさいが色づいているのを見て、通り抜けて春日大通りを北へ、途中自衛隊病院前から左折するとお菓子屋さんがあり、Uターンして大通りへ、さらに歩き春日市奴国の丘歴史資料館へと向かいます。初めてコースに入ったので興味津々で入ってみます。弥生時代の暮らしの跡や墓などの資料を見ます。佐賀の吉野ケ里でも見たようなものですが、けっこうあちこちに弥生時代の跡が残っているのを感じました。またどこの歴史資料館にもあるような昭和初期くらいの生活道具を展示していましたがこれはパス。外に出ると天文台かと思うようなドームが2つ。行ってみると古墳を発掘した跡を保存していました。そして陸上自衛隊の記念行事ですが今年はパスしました。そして南福岡駅でゴール。時間が早かったので雑餉隈まで歩いていきました。

コースマップ

スタートの春日駅


春日公園でヒイラギナンテンの実

春日公園

春日公園あじさい

航空自衛隊

奴国の丘歴史資料館

ゆりの木

歴史資料館の池で

歴史資料館の池で

陸上自衛隊

春日市コミュニティバス

ゴールの南福岡駅

雑餉隈ぎんてんちょう

西鉄雑餉隈駅は工事中

面白い雲が出ていました。
 雑餉隈駅付近は立体交差化の工事中でした。駅は移転するようです。この日も時間が早かったので昼食は自宅でした。